お得な クーポン


妊活整体のご利用が初めての方限定のクーポンです。

  • 妊娠しやすい姿勢・骨盤・からだ作り
  • 赤ちゃんを授かるからだの準備をしましょう!

妊トレのご利用が初めての方限定のクーポンです。

  • 妊トレってどんなことするのか体験してみたい
  • 私の妊活に妊トレが有効か確認したい

 

全身調整コース(45分)のご利用が初めての方限定のクーポンです。

  • 初診料1000円offいたします。
  • 全身調整コース6000円(税別)は、別途必要です。

 

 

 

上記全てのクーポンご利用の際は、必ずご予約の上ご来院ださい。(予約がないとお受けできない場合がございます)

 

膝が痛いとゾッとする


どうも三好クローバー接骨院です。

前回は私の背筋も凍るお話でしたが、階段の話の続きです。まずは膝の構造から知っていきましょう!!

膝の骨には、ももの骨、すねの骨、膝のお皿があります。

なんでこんな構造になっているかというと、3方向からの矢印方向からかかる120度で安定するようにできているためです。

実は120度というのは物理的に非常に安定した角度となります。
だから人の体には膝だけではなく、いたるところに120度が存在しています。

そうすると120度から膝が伸び切る所というのは、ある程度安全なのですが、膝が120度以下から伸ばしてくるときはなかなかに不安定になっているんです。
だから曲げっぱなしから立ち上がる時に痛いんですね。

他にも理由はあるんですが、まずはこれくらいの理解でいいかと思います。

そこで自分の日常生活を見渡してみると、前述した蹴上げ高。

もしこれが1段1段高くて膝が120度以下になっていたとしたら。

もしイスが低くて膝が120度以下になっていたとしたら。

その時に前にお辞儀しながら立ち上がると、いろんな作用でうまく立ち上がれるのですが、例えばトイレ。トイレが狭くてうまくお辞儀ができずに立てずに、まっすぐ立ってしまう。
それが毎日毎日続けば、そりゃ~負担も大きくなって膝や腰も痛くなりますよ。

こういうように家の構造体の状態と密接に関係しているんですよ。

それに加えて、前にストレッチボードで書いたように、坂には上りと下りがあり、上りは荷重が加わるんで比較的安全ですが、下りは体重がうまくかからない(体がグラグラしている)ところに衝撃がガツンと入ってしまいます。

これは階段も同じです。

なので階段の下りは、エレベーターやエスカレーターがあればそちらを使っていく方が体には優しいです。

だけど、上りもしんどかったら無理しないでください。

というわけで階段の下りや下り坂は勢いよく下りないように、立ち上がりの際は少しお辞儀しながら立つと体にはよいかなぁと思います。

では最後にゾッとする話の続きを・・・(笑)

さて、以前、私がバスに乗っていた時の話です。

何気なくバスの広告を見ていたら、あるテーマパーク広告が貼ってありました。
そこには3枚貼ってあって、間違いはどこでしょうって書いてあったので、目的地に着くまでに間違いを全部探してやるぞって気合いを入れて臨みました。

しかし、10分経てど15分経てど間違いが1つも見つからない。

え~っこんなことある?俺って老眼だっけ?など色々考えましたが、全然見つからない(笑)

相当難しいんだなとあきらめて3枚目の答えをみたら・・・。

『ここにいけば間違いなし』

という事で間違いがなかった、という。

これをみて、うわぁ上手いこと事言うなぁ、このセンスにゾッとするわって話でした(笑)

続きまして、夜に実家に帰った時の話です。まだするんかい(笑)

ある真夏の夜0時に実家に着いたんですが、カギを開けてドアをガチャッと開けると・・・。
当然家族は寝ているので、玄関は真っ暗

で、1歩、足を踏み入れると何やら、カサカサッと不気味な足音が・・・。

え~っ、まさかみんなの嫌われ者の黒いあいつ、あいつがでたのか。

ここは自分しかいないから、勇気を出して何とかしなければと思い、決死の覚悟で玄関のライトをつけたら・・・。

なんと、なんと・・・そこには・・・。

『大量のカブトムシが・・・』

そうなんです、うちはカブトムシを育ててるのですが、カゴが開いてて大量に脱走してました(笑)

その数、数十匹!!

黒いあいつじゃなくてよかった(笑)

で、夜中に1人で、カブトムシと格闘することに・・・。

何でこんなにたくさんカブトムシがいるかというと・・・。
私が小学生の時に、オスとメス1匹ずつ買ってもらってから、それから、かれこれ30年くらい続いています(笑)
今や毎年、30匹はでてきます。

毎年大量にいるので、姪っ子にもあげてて、女の子なのにカブトムシが好きになるっていう(笑)
虫が素手でつかめる、たくましい子に育っております(笑)

ちなみにずっと父親育てています。さてその父親と2、3年前に一緒に本屋に行ったのですが、私も大人になったので、なんか欲しい本があったら一緒に買うけどって言いました。
そしたら持ってきたが・・・。

『カブトムシの育て方』

なんでやねん、あなたもう充分、育て方うまいよ。だって毎年30匹出てくるんだもん(笑)

って親の研究姿勢にゾッとしたというお話でした。結局、本は買いましたけどね(笑) 

では最後にオカンの話で締めくくります。

さて、こないだ実家に帰ったら、母が『これ、おいしいから食べてみて』って食べ物を出してきました。
これどうしたの?って聞いたら『ヤフーでググったら出てきたから買ってみた』とのこと。

いや、お母さん、ヤフーではググれないよっていうゾッとした話でした(笑)

オカンは、覚えた事、すぐに言いたがるなぁ~(笑)

柔道整復師・CSCS 西村 裕樹

8月お盆期間の営業案内


【お盆期間中の営業案内】

上記の通り営業しております。

営業時間が通常と異なっておりますので、ご確認のうえご来院ください。

午前診療  9:00 ~ 13:00 または 休診
午後診療 15:00 ~ 18:00 または 休診

身の毛もよだつゾッとするお話


どうも、三好クローバー接骨院です。

怪談。ヒュードロドロドロ。おばけって怖いですよね。

さて、もう15年位前の話ですが、友達との0時か1時くらいに車で走っていた時の話です。
その日はザーザーのが降っていたのですが、地元のある交差点で赤信号になったので止まりました。
何気なく友達と窓の外を見たら、そこには小さな墓地がありました。
こんな所に墓地ってあったんだって話していると、

『ねぇ、あれって・・・』

よく見るとそこには大雨の中で墓参りしているおばあちゃんがいました・・・。傘もささずに・・・。
友達と2人で『えっ・・・』と言ったきり無言になってしまいました。
そこで青信号になったのでそのまま発進しました。

一体あれは何だったのでしょうか?

その時に思ったのは、幽霊よりも実際の人間だったほうが怖いなぁって事でした(笑)
だって大雨で夜の墓参りだもの(笑)

さて、次に葬儀屋に勤めている私の友達から聞いた話です。

友達は昼に山をドライブしていました。天気も良く見晴らしもよく軽快に走っていました。
しばらく走っていくとトンネルがありました。何かあんまり雰囲気がよくないなって思っていたら、
そのトンネルの前にいくつか岩が落ちていました。
落石でもあったのかなって思って、車のスピードを落としてトンネルの前で止まりました。
そこで、1度車から出て様子を確認して、何気なく石が落ちてきた山の方をふと向くと・・・・。

なんと白の服を着た女の人がその崖をよじ登っていたということでした・・・。
その女の人が石を落としていたのでしょうか?

その話を聞いた時に思ったのは、幽霊よりも実際の人間だったほうが怖いなぁって事でした(笑)
だってボルダリングじゃないんだから(笑)
命綱もなしにそんなに登れたら、きっとボルダリングでメダルとれるよ、きっと(笑)

さて、以前、私が名鉄バスに乗っていた時の話です。ってまだ話するんかいって思っていると
思いますのでここでやめときましょう(笑)

というわけで今日は階段についてのお話です。怪談→階段。お分かりですよね・・・。
今回も温かい目で読んでください(笑)

実はこっちの階段も体にゾッとする影響が出ることがあります。

多い部分で言うとです。

皆さん、普段意識していないと思いますが、階段には蹴上げ高という階段の高さがあります。
これが非常に大切な要素なんです。

ここで基礎知識となるのが、膝の構造です。

というわけで、今日はここまで。また次回お楽しみに~

柔道整復師・CSCS 西村 裕樹

患者さまの喜びの声


患者さんの声ページに、喜びの声を追加しました♪

Aさん 「2回の施術で痛みが!」

ポテチパンパン


どうも三好クローバー接骨院です。

前回は私の雨男ぶり・・・じゃなくって気圧っていう空気を押す力が体に影響があるんですよって話をしました。

気圧っていうものは1㎠に1キロの重さがあり、非常に重く密度があります。

10㎠で10×10で100キロもの重量が加わっている計算になります。

うぉっ、すごいですね!!

いわゆる低気圧ではこの押す力が非常に弱くなり、内部との圧力差で体が膨張していきます。
(なお地表からの高さや空気の変動によって数式は変わってきます。おおよそこれ程の圧力が体にはかかっていることをご理解頂ければと思います。)

ところで富士山にポテチを持っていくとポテチの袋がパンパンになるの知ってます?
あれも同じ現象が起きていて、気圧が低くなってしまった為に、ポテチがパンパンになるのです。

そうやって考えると、皮膚筋肉血管神経内臓も全てが膨張して引き延ばされていることになります。
もっと言えば細胞1個1個がポテチの袋のようにパンパンになっているということです。

そういうように体が引き延ばされているから、関節が痛かったり、昔の古傷が痛かったり、頭痛やむくみなどといった様々な症状の引き金となっているのです。

ちなみにある大型の台風が上陸したときの中心気圧はどんなものかといいますと・・・。

その時の中心気圧は950hPa!!!

標準気圧が1013hPaですからその差は何と63hPa。

大気圧が1013から950へ下がった場合、10㎠あたりでは93.7キロの重さになります。

つまり台風が近づいて気圧が下がることで6.3キロもの圧力が失われたということです。

えっこんなに!?マジですか・・・びっくりです、実感ないけど(笑)

体の膨張は様々な条件下でも発生する要素であり、その中でも気圧変動は常に生活の中に付きまといます。
だからいつもいうように荷重をかけていかないと不調になってしまうのですね。

詳しくは書きませんが、気圧のほかにも姿勢の影響は大きく、体操すわり、長座、座椅子が多い、あぐら、横すわり、椅子に座っても背もたれ倒して足を投げ出す、足を組むなどの姿勢が多くなれば荷重が加わらないために、低気圧と同じような状態となっていきます。

体がポテチパンパンの状態ということです。

これに低気圧の状態が加わればどうなるのかお分かりですよね?
それくらい荷重が加わらないことって怖いことなんですよ。

だってポテチの袋や風船みたいにどんどん膨張していくんですよ、細胞1個1個が。
だから体の症状はここから出発して、いろんな事に派生していくんです。

何にせよ荷重を加えることがすっごい大切ということです。

じゃ~どうするのか?

晴れた日はたくさん歩くのがいいですが、雨の日は歩くの難しいですよね?

そんな日は三好クローバーで酸素カプセルを入りに来てください!!

って結局、宣伝かいっ!!(笑)

酸素カプセルは何で良いかというと、空気の圧力をぎゅ~っとかけることができるからなんです。

というわけで、雨でも良いという方、雨男の私と野球見に行きましょう(笑)

柔道整復師・CSCS 西村 裕樹

私、実は・・・アレなんです。


雨男なんです。

もったいぶった割にどうでもいい事ですみません(笑)

小学校の遠足はほとんど雨。修学旅行も雨。

甲子園に帯同した3回とも雨が降り、海外行った時も初日は雨。

姉の結婚式でも雨、友達の結婚式でもことごとく雨。

今までお付き合いした人の初デート・・・全員・・・雨・・・。

ここまでくると私、死ぬときはきっと溺死だろうなって(笑)

ここまで雨だと、私、考え方を変えて、雨が降っている時は大切な日なんだなと思うようになってきました(笑)

ナゴヤドームに野球見に行くときもほとんど雨。

しかも私が見に行った試合で、中日ドラゴンズが勝った事が過去に1度もない。
なので、雨なうえに勝てないからみんな私と野球見に行ってくれないんです。

試合に負けて、しかも雨でもいい方、ぜひ私と一緒に試合を見に行って下さい(笑)

というわけで、今日は天気についてのお話です。今回も温かい目で読んでください(笑)

さて、天気が悪いと体の調子が良くないこと、ご経験ありませんか?
あれにも理由があったりします。

地球では気圧という圧力がかかっています。大気の圧力です。空気を押す力ですね。
この地上での気圧は1気圧で、上に行けば行くほど低くなり、宇宙では0気圧となっています。

このことが非常に体には影響があることを覚えておいて下さい。

というわけで、詳しくはまた次回です。お楽しみに~

柔道整復師・CSCS 西村 裕樹

三好クローバー整体院 ラジオCM大好評放送中!


犯人は誰だ!?


どうも三好クローバー接骨院です。

前回、ドラマみたいな変な切り方してすみません(笑)

良いこと書いてあるけど、長いから読むの大変なんだよっ先生!!
という事を言われることが多くなってきたので、これから短くしてきます(笑)

というわけで・・・

犯人は・・・

骨盤捻挫なんです。

もちろんこれだけでなく足がつる原因は3、4つあるのですが、今回はその1つの骨盤の捻挫についてお話します。

実は骨盤の捻挫には5、6種類のパターンがあるのですが、とかく現代人は歩行量が足りないので腰や下半身の関節に必要な荷重がかけられません。

必要以上に緩んでいるのです。

荷重がかけられずに、骨盤の関節が引っ張られて、骨盤の捻挫を誘発します。

これによってふくらはぎの筋肉も必要以上に引っ張られ、緊張をし続けています。
例えばこんな感じで・・・

これは冗談ですが(笑)

こむらがえりの時はこんな感じで、皆さんの筋肉も伸びています。

それと同時に柔らかい弾性体の筋肉は、伸ばされれば元に戻ろうとする習性があります。

ゴムも引っ張って離せば元に戻りますでしょっ?

戻ろうとしているけど、骨盤の捻挫があるので引っ張られたまんま。
けど元に戻そうと・・・といういたちごっこになり、どっちつかずの状態で拮抗して痙れんしているような状態がつるという状態です。

まとめると・・・こむらがえりとは、その必要以上に緊張してしまった筋肉が元に戻ろうとする時に発生する一過性の収縮反応、と考えられます。

ゆえに不随意で起こります。

よく考えてみれば、プールや寝ている時は足が地面についていない非荷重状態です。

ただでさえ、関節の捻挫で緩んでいるところに、加えて非荷重状態を作れば、随所で緩みっぱなしになり、引っ張りで緊張した筋肉は正常に戻ろうとしてこむらがえりなる反応を示すのです。

なので、対処法は・・・。

『スクワットや壁に足を力強く押し付ける事』

間違っても足首を反らしてふくらはぎを伸ばす事は控えてください。
伸びているものを更に伸ばして、肉離れを起こしたり治りが遅くなってしまいます。

また出産後の母体や生理痛がひどい時に起こりやすいのは・・・。
骨盤が過剰に開いて緩んだままになっているからです。

こむらがえりで悩む方は、以上の理由から骨盤の捻挫や緩みを治すことが治癒への秘訣となります。

緩みを治すのには、なによりも歩行が1番いいのですよ!!

ただ、『関節が緩んでいるなら、締めてもらえればいいじゃないか』
という考えで安易にカイロや整体や接骨院に通おうとする皆様、ちょいとお待ちをっ!!

締めるといっても、自分にちょうどいい締め具合を診断できる先生ならいいのですが、それを診断して施術できる先生は世の中には、多くないのです。

逆に締めすぎによる腰の捻挫もあるんですよ!!

この場合、症状が著明で緩んだ捻挫よりも悲惨なことが多いのです。

そんな時は三好クローバー接骨院へ(笑)

というわけでみなさん、ふくらはぎをコブラにかまれたくない人はぜひ歩きましょうね(笑)

柔道整復師・CSCS 西村 裕樹

患者さまの喜びの声


患者さんの声ページに、喜びの声を追加しました♪

「みるみる良くなった幸せ♪」

 

なぜ足が!? こむらがえりの真実


でぃでぃでぃでぃん、でぃでぃでぃでぃん、でぃ~でぃ~ん♪
・・・と船越英一郎が出てきそうな2時間サスペンスのタイトル(笑)

今日はこむらがえりの犯人を突き止めたいと思います.。

ちなみに私の両親は関西出身なもので、私も家では関西弁なのですが、子どもの時からふくらはぎがつることを

『こぶらがえり』

と教わっていました。理由を聞いたらコブラに噛まれたくらい痛いからとのこと。
でもコブラに噛まれること、日本じゃないでしょって子ども心に思っておりました(笑)
ってか噛まれたら、死ぬわ(笑)

さて、そんなコブラに噛まれるくらいの痛みが寝ている時などにくると、痛みと驚きで、目が覚めちゃうこと多いですよね。

あれって強烈ですから・・・。だってコブラだもん(笑)

こむらがえりとは、ふくらはぎがつる事ですが、この筋肉はももの骨から始まってアキレス腱となって、足の関節にくっついています。

こむらがえりは、立って動いている時ではなく寝ている時やプールで泳いでいる時、足を組む時、もしくは、腰痛がひどい方、妊娠しにくい方、産後のママさんに頻発します。

ここから考えると・・・。

今日はいきなり犯人言っちゃいます!!

覚悟はよろしいですか!?

犯人は・・・

というわけでまた次回です・・・(笑) お楽しみに~!!

柔道整復師・CSCS 西村 裕樹